コードレス掃除機freed操作部

コードレス掃除機 FREED EC-SX520を使った感想

更新日:


スポンサードリンク






 

シャープ POWER CYCLONE FREED EC-SX520(←ココをクリックするとメーカーHPにリンクしています)

シャープ フリード 掃除機
迷いに迷って購入した掃除機、使い始めて2週間たちました。

「使って良かった」と思ったところ・「う~んダメかな~」と思ったところ

●ヘッド部分

自走式なので、スイッチを押すと前に進みます。一番最初は「オトッと…」と、待って待ってそんなにあわてないで!って感じです。電動パワーアシスト「e-ドライブ」が付いているので掃除の時にヘッド部分を押して引いての、押すのが軽いです。

そして部屋の壁との角にヘッド部分のバンパー部分(黄色いところ)をピッタリ押し付けて3秒くらい。角のホコリも吸い込んでくれています。さすがの「高圧吸引ノズル」です。
これは『吸引部をスリット状に絞ることで、吸込口の内部圧力が高まり、時速約100km1の高速吸気風が発生。床の微細なごみを強力に吸い取ります。※1 当社試験基準による。吸込口の吸引部の風速を計測。(メーカーHPより)』

コードレス掃除機freedヘッド部分 コードレス掃除機FREEDヘッド部
ヘッド部の写真、左が上から見た写真で、左がヘッド部を裏側から見た写真。から拭き機能(床みがき)も備わっています。ブラシの赤いところがフローリングの油汚れも取ってくれます。

 

●操作部

コードレス掃除機freed操作部 コードレス掃除機freed操作部
掃除機上部に操作部があります。私はほとんど、自動で掃除をしています。ホコリは見えないけれど、ホコリセンサーがホコリを感知して知らせてくれます。

手で握る部分の下に電池残量とフィルターお手入れランプが見やすい位置にあります。
電池残量は充電が一杯の状態では上の図がグリーンに点灯していますが残量が半分以下になるとグリーンの点滅になります。そして、後、稼働時間が2〜3分くらいになると下の図が赤く点灯します。
いよいよ切れる前の1分くらいは赤く点滅します。そしてバッテリーを交換します。

フィルターも汚れると「お手入れ」ランプが点灯します。そうしたら水洗いをしてください。という事らしいです。
私はまだ点灯していないのでしていません。

 

●吸引力

ダイソンに比べると、もしかしたら劣るのかもしれませんが、私の目や感覚からしたら十分な感じです。ダストカップにドンドンとホコリが溜まっていくのでビックリします。「こんなに汚れていたのか!」と。

「赤外線ゴミセンサー」が付いているので、ゴミがココにあります!って教えてくれます。赤く点灯します。自動モードで運転している時は、赤く点灯し「強」のモードになります。掃除機の音も高くなります。「標準」モードの時は音は静かですよ。夜にかけても問題ないくらいだと思います。

余談ですが、ちょっとビックリしたのが和室です。自動モードで使うと、ほとんど強のモードで運転します。畳の隙間にホコリがたまっていたのでしょうか!和室でFREEDは頑張りますよ^^

コードレス掃除機freedゴミセンサー
この写真はノズルをはずしてハンディクリーナーのカタチにして階段の掃除中。ゴミセンサーが赤く点灯。ホコリがありますよ!と教えてくれています。

コードレス掃除機freed
これはハンディクリーナーのカタチにして便利ブラシにした写真です。

 

●バッテリー

ほとんど自動モードで使用していますが、1個のバッテリーだと13畳のリビングと8畳の和室をすると切れてしまいます。そこで2個目を登載して階段、お風呂、洗面所、トイレ、6畳の部屋2つくらいでまた切れます。(これは私の掃除レベルで行ったときの部屋数です。ゆっくり念入りにされるとバッテリーはもっと早く切れてしまうかもしれません。もっと早くかけると、もっと掃除できると思います)
やはり毎日、空いた時間に「アッここ掃除機したい!」と思ったときにするというのには助かります。さっと出せてサッサーと掃除機をかけることができ、コードもないので、あっちしてこっちしてと小まめにかけることができます。

コードレス掃除機freedバッテリー
バッテリーを充電しています。充電中は右の充電中横が赤く点灯します。充電完了で上の写真のようにランプが消えます。
2個あるので助かります。

 

●ダストボックス

取り外しはとても簡単です。ゴミ捨ても簡単です。ただ、「ダストカップ内にプラズマクラスターイオンを放出して静電気を抑えてスッキリとゴミをすてることができる(メーカーHPより」これに期待していたのですが、全然つかないでキレイなダストボックスのままではありませんでした。やはりうっすらとホコリはダストボックス内に残ります。(私が持っているダイソンのハンディコードレスクリーナーと比べると、FREEDはプラズマクラスターが効いているのかな」と思いました。)

コードレス掃除機freedダストカップ
ダストカップにたまったゴミを捨てた後です。うっすらホコリはついていますね。

それとダストボックスが付いているサイクロン式の掃除機は全てそうでしょうが、ホコリを自分で捨てないといけません。そのとき多少なりともホコリが舞うように思うのでマスクを付けて捨てた方が良いと思います。本来は手袋もしたい感じですが、私は掃除が終ったら手を肘下から石鹸で洗うようにしています。ちょっと神経質なような気もしますが…アレルギーがあるので、うがいと手洗いは必須です。

 

●お手入れ

ダストボックス、フィルター、ヘッドの回転ブラシが水洗いできるのですが、まだ1ヵ月も使っていないので洗っていません。簡単そうですので、使用して1ヵ月過ぎたあたりで、洗ってみたいと思います。フィルターはフィルターお手入れランプが点灯するので、そのときで良いみたいです。

 

●付属品

一番使うのが「2段伸縮すき間ノズル」です。隙間の掃除の時に、付け替えるのが面倒です。付け替えはボタンを押してはずして、すき間ノズルに付け替えるだけなんですが、家の中って結構すき間が多いですよね!私はスボンのポケットにすき間ノズルを刺しておいて、必要な時に付け替えます。

コードレス掃除機freed付属品
左から、ふとん・カーテン用ノズル、伸びる延長ホース、2段伸縮すき間ノズルが付いています。

 

●掃除機の自立

これはいいですね。掃除をしていて、ちょっとモノを移動させたいとき、散らばっている本などを片付けるとき、掃除の途中でピンポンと宅配便の人が来たときなど立てるだけで、運転も一時停止してくれます。最初は大丈夫かな~とビクビクでしたが、結構安定しています。

コードレス掃除機freed

でも猫やワンちゃんがいるところは、ぶつかったりすると倒れると思うので下に寝かせて置くか、角に立てかけるほうがいいかもしれないですね。


以上が2週間ほど使った感想です。
毎日、汚れたところをサッと掃除機をかけるには、とても良いように思います。

コードレス掃除機freed

でも、仕事や用事で忙しくしていて、掃除をかためてするような時は、他社のコードレス掃除機に比べると長時間使えますが、やはり掃除の途中でバッテリー切れが…
私の場合は、掃除の段取りを考えて、バッテリーが切れるまで掃除機を順次かけます。バッテリーを充電している間80分は片付けをしたり、拭き掃除、キッチンの掃除などします。そうこうしているとバッテリーが充電されているので、また続きの掃除機をします。そうして徹底掃除を行うようにしました。(徹底掃除はまだ1回しただけですが^^)
でも正直、コードのあるキャニスター型掃除機とコードレス掃除機があればいいかなと思います。「普段はコードレス掃除機で、徹底掃除をしたい時はキャニスター掃除機で」がいいかなと思います。
でも収納場所や予算の関係上、1台で頑張ります。

 

-家電, 暮らしを素敵にするグッズ
-, , , ,

Copyright© 大人の暮らしノート , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.