眼精疲労

酷い眼精疲労をなんとかしたい方にオススメ

更新日:


スポンサードリンク






最近特に増えている、パソコンやスマホを長時間使うあなたへ・・・。

眼精疲労

仕事柄、ほぼ一日中、パソコンに向かって仕事をしたり、時間があればスマホでゲームをしているあなたにお聞きしたいんですが、最近特に目が疲れていませんか?少しでも気になりだしたら要注意です。休息を取ったり、睡眠を取ったりしても目の疲労が取れないなら、間違いなく眼精疲労に陥っています。

かくいう僕も、仕事柄ほぼ毎日パソコンに向かって仕事をしていますから、その辛さはよく解ります。眼精疲労により、目の痛み・眼のかすみ・肩凝り・首凝り・頭痛・吐き気・背中の凝り・身体全体の疲労・・・・と様々な症状が出てきます。パソコンやスマホ等の作業と作業姿勢からくる慢性的な症状の総称をVDT症候群(Visual Display Terminal Syndrome)といいます。

何が辛いって、眼がチカチカしてまぶしくて、眼の奥もドーンと重たくなってパソコンを見るのが嫌になってくるんです。仕事柄、どうしても使わなくてはならないので、正直、以前から何とかしないといけないと思ってたんですが、なかなか眼が楽になる方法はありませんでした。

パソコン仕事

眼精疲労には、何が効き目があるのでしょうか?

できるだけ、あれこれ色々試してみました。眼科に行って検査してもらったら、ドライアイだという事だったので点眼薬をもらいました。そして気になった時に挿していましたが、無くなると又もらいに行かなければならないので、面倒くさいという事もあって点眼薬を挿すのもを止めてしまいました。

次に試したのは眼の体操です。以前、本で読んだ事がある中国で行われていた眼の体操を、これも眼が疲れたなと思った時にやってました。3〜5分くらいでできるので体操をやった時は眼がすっきりして気持ちよかったんですが、仕事が忙しくなると体操をやるのが面倒くさくなり、これも長続きせず一ヶ月くらいで止めてしまいました。

眼の体操の次は、特になんて事はないんですがパソコン用に近くを見る眼鏡を作りました。もちろん、眼科に行って視力を計ってもらって、近くを見るための処方箋を出してもらい、眼鏡屋さんで作りました。眼はかなり楽にはなりましたが劇的な変化は、あまり感じられませんでした。

そのうちに、眼精疲労は眼だけの問題ではなく身体全体にも関わる事だから、身体全体の血流を良くすればいいんじゃないかと、ストレッチを毎朝はじめました。すると、今までに比べて身体の凝りが改善されたので、少しは眼の疲れが軽減しました。それでも、はっきりと眼の疲れが取れたかというとそうではなく、あくまでも軽くなったという感じでした。それからは、このストレッチを毎朝ルーチン化しています。特別なストレッチではなく、自分流のストレッチなので気持ちのいい程度にしています。何となく身体の調子がいいので続けている感じですね。

はっきり言って、お手上げ状態でした。このまま、眼の疲れを抱えたまま仕事を続ける事を考えると、憂鬱になってしまう事もありました。

眼精疲労

眼精疲労だけでは終わらない?

それからは、何とか眼精疲労を治したかったので、ネットで調べたり、テレビで健康番組があると熱心に見たりしていましたが、なかなかいい情報はありませんでした。眼精疲労に関しては大分詳しくなってきたんですが、調べると怖い事がいろいろとありました。眼精疲労がすすんでいくと、疲労の蓄積から自律神経に影響し、いわゆる自律神経失調症になる場合があるそうです。眼の疲労ならまだしも、自律神経までおかしくなるとは思っていませんでした。

しかし考えてみると、眼の神経を酷使しているわけですから充分に考えられる事かもしれませんが、普通はそこまで考えませんよねえ。少し驚きましたが、なおさら何とかしないとという気持ちが強くなりました。というのも、自律神経失調症ってよく聞きますが、調べれば調べる程怖い症状なんです。

普通は自律神経失調症はストレスが原因である事が多いんですが、一概にストレスと言っても多々ありますよね。僕の場合は眼の酷使によるストレスが大きな要因になっていると思いますが、要するに自律神経である交感神経と副交感神経の「失調」からくる症状をさすわけです。これを治すには、一般的には脳神経系に作用する向精神薬(精神安定剤、睡眠剤、抗うつ剤・・・・・)が処方されるそうです。眼を酷使するだけで酷くなると症状が自律神経失調症になるなんて、怖くありませんか。眼って本当に大事に扱わないといけませんね。

眼が軽くなった、30代の頃の体験とは?

それだけ怖い眼精疲労なんですが、思い当たる方法もなく、なかなか改善されませんでした。僕はメガネの使用に関しては、相当古いのでかれこれ30年以上でしょうか、昔の事を考えているとある事を思い出しました。それは、何年か前の事ですが、たぶん30代前半だったでしょうか。二光通販という会社が販売していた眼のサプリを飲んでいた事があるのですが。その時は、そのサプリで眼が劇的に楽になり快適に仕事をしていたのを思い出したんです。確か、鯉コクの成分と菊の花の成分が入っていたと思います。名前まで思い出せませんが、とても眼が楽になった事を強烈に憶えています。

そうか、サプリメントがあったか!と、少し救われた気持ちになり、それからあれこれと眼に関するサプリを探しはじめました。最近は昔と比べて本当に便利ですね。ネットで調べるとイロイロ出てきましたが、とうとう見つけました。少し悩みましやが、成分の品質や吟有量、そして何より効き目の早さが決め手となり、このサプリに決めました。
そのサプリとはさくらの森という会社が販売している「めなり」という商品です

めなり

高品質と実感力が確かに違うわけ。

初回特別価格キャンペーンに申し込むとたったの907円(税抜)で購入出来ます。毎月お届けコースという定期購入ですがいつでも解約できるので安心です。1ヶ月試しても合わなければ、1000円以内で済みますから。今現在で飲み始めて2週間くらいですが、結果的に買って正解でした。まず、1日2粒でOKなんですが、飲み始めて2〜3日でその効果を実感しました

めなり

大げさに思うかもしれませんが、いつものパソコンに向かっている時に、画面の文字がやけにクッキリと見えるんです。眼が相当に悪い僕からしてみれば、すぐに解りました。卓上のカレンダーがあるので、数字を見てみると明らかにいつもと見え方が違ってました。
この「めなり」という商品の販売ページで高品質&実感力という言葉を使ってましたが、本当に実感するのが早いと感じたんです。詳しくは販売ページを見て頂くと解るんですが、成分の品質と含有量が業界トップクラスです。

この「めなり」という商品はもともとはお客様の声から生まれたそうで、眼に関するアンケート調査を行ったところ、なんと2000人以上の方々がアンケートに応えてくれたそうです。その結果、予想以上に眼に関するトラブルを抱えている人が多く、その不安を解消出来る日本一のアイサプリを開発しようという事で出来たのが「めなり」なんです。



めなり
妥協する事なく成分、実感力、価格すべてにおいて最高のものを提供するべく開発されました。

主成分であるアントシアニンはアメリカで特許を取得したビルベリーを使い、普通のブルーベリーに比べてアントシアニンの吟有量が5倍で吸収率が200%アップしています。凄いですね!そしてその配合量は170mgで業界でもトップクラスです。

そしてもう一つの成分であるルテインとゼアキサンチンは14.4mgはこれまた業界でもトップクラスです。このルテインとゼアキサンチンは天然のサングラスとも言われ、紫外線などのダメージから眼を守る大切な成分なんです。

特にルテインはマリーゴールドから精製したフリー体ルテインを100%使用しています。このルテインはビルベリーと一緒にとると、吸収率は179%アップします。

そしてさらに、もう一つのサポート成分のアスタキサンチンはビタミンEの1000倍の還元力を高める働きがあります。これもしっかり1mg配合されています。さらにさらに、クロセチンという天然のカロテノイドも配合されており分子が小さいので吸収が速く、他の成分のチカラを最大限に引き出す働きがあります。今注目の成分です。

これだけでも凄いのですが、その他の補酵素・ビタミン類も9種類たっぷり配合されています。具体的には以下の9種類になります。
●亜鉛酵母
●銅酵母
●ビタミンB2
●ビタミンB12
●β-カロテン
●ビタミンB1
●ビタミンB6
●ビタミンC
●ビタミンE

どうでしょうか!
成分の種類とその配合量は他のアイサプリと比べても圧倒的に凄いと思います。僕がこの「めなり」を選んだ理由はその成分量の多さと組み合わせです。いろんなアイサプリがありますが、ここまでの種類の多さと組み合わせと配合量の多いサプリはそうそうありません。

めなり

可愛いパッケージと充実した同梱物。

注文した翌日から、そわそわして待っていると、来ました!何と可愛らしい専用のパッケージで届きました。中を開けると、商品の「めなり」とその他イロイロな同梱物が入っていました。「めなり」のさらに詳しい情報がいっぱい載っているカタログと「さくらもち」という広報誌、商品のラインナップが載っているカタログやお客様の声が載っているチラシなど・・・・。どれも可愛らしいデザインで内容もとても充実しています。僕は初めて、さくらの森さんの商品を買ったんですが、この内容物を見ているだけでも、かなりの信頼のおける会社だという事が解りました。

めなり

まだまだ、これからも「めなり」を飲み続けていきたいと思いますが、これから先もとても楽しみにしています。というのも、今現在でも眼の疲労はかなり軽減されて来てますから、今後飲み続けているともっといい結果が待っている事が確信出来るからです。サプリの場合、ついつい飲み忘れる事がありますが、これだけは忘れないように、毎朝朝食後、2粒忘れずに飲んでいます。

本当にいいものに巡り会えたと思っています。元々が、面倒くさがりやの僕ですから、毎日のサプリで眼の調子が良くなってくれるのは、大変有難いです。あなたも大切な眼の健康のためにこのアイサプリ「めなり」を試してみてはいかがですか。

あなたにオススメのアイサプリ「めなり」の公式サイトはこちら


勿論、眼を酷使する方は60分に一回は休憩を入れるとか、僕の場合は50分パソコンをしたら10分休憩を入れるようにしています。こうする事で、より眼の疲労は軽くなり、作業効率も上がります。そして、姿勢には充分に気をつけてリラックスした楽な姿勢で、パソコンに向かいましょう。首だけ前に出すような姿勢だと、ストレートネックになってしまって、眼にも悪いし身体も疲労しますよ。要注意です。

あなたの眼精疲労がもっと軽くなり、快適な毎日が過ごせたらどれだけプラスになりますか?その効果は、計り知れないと思います。ぜひお試し下さい。

by yamaty

-サプリメント・健康食品, 健康
-, , , ,

Copyright© 大人の暮らしノート , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.