若さの泉

若さの泉って、本当にあるのでしょうか

更新日:


スポンサードリンク






 

若さの泉

あなたもこんな経験はありませんか?
お風呂上がりに、鏡を見ているとふと肌の色艶が気になったり、体型が昔に比べて随分と変わってしまったと思い、若い頃はもっと身体が引き締まっていたのになあと、ふと溜息を漏らしたり・・・。若い頃、例えば二十歳の頃に戻れたら、どんなに素晴らしいだろうとか。

もちろん、僕にもそんな事を思う事は度々あります。特に最近は、体力が落ちて来て少し走るだけで息を切らしたり、駅の階段をのぼる時もぜぇぜぇ言ったりしますよね。自分自身、年を取ったなあと思う反面、情けないなあと思ったりしてしまいます。歳をとるのは悪い事ではなく、自然に格好よく年を取りたいと思いますが、ついつい、若い頃を思い出すのはなぜなんでしょうか。

今より、少しでも若く見られたら、たとえ1、2歳でも若く見られたら嬉しいでしょうし、実際、年令よりもかなり若く見られている人っていますよね。
そんな人達と、自分は何が違うんだろうと考えた事はありませんか。僕はあります。どうすれば、若返るのか、若々しくいられるのか。そんな事を考えていた今から20年くらい前に僕はこの本と出会いました。

%e8%8b%a5%e3%81%95%e3%81%ae%e6%b3%891

タイトルは「若さの泉」。その時はタイトルに惹かれて少し立ち読みをしてたら、みるみるその内容に引き込まれて思わず買ってしまったのを憶えています。厚さにしても1センチちょっと位の薄っぺらな本なんですが、その内容は僕が今まで読んだ事がないような興味を惹かれる内容でした。一見すると不可能に見える年令を逆行する事が出来るのかなと疑問に思うのですが、読み進めるうちに若返る事って可能なんだと思えてしまう内容になっています。

当時の僕はサラリーマンで、ストレス一杯で体調も悪く、自分の身体の事はお構いなしで、結構無茶苦茶な生活をしていたと思います。何かしないといけない、何か今の状況から抜け出さないといけないと思い、アンテナを張っていたらこの本に出会ったというわけです。当時は仕事の移動中に本屋さんで息抜きするのがあたり前になっていたのでラッキーだったと思います。

%e5%af%ba%e9%99%a2

 

若さの泉の秘密とは、若返りの方法とは?

気になる本の内容ですが、タイトルにあるように主人公の人物が若返りたいと思い、「若さの泉」の秘密を求めて秘境に旅をして、その結果「若さの泉」を発見して、見違える程若返って帰ってくるという内容です。

簡単に言えばそういう事ですが、この本はその内容が物語形式で書かれていて、冒険小説のようで読んでいてワクワクするんです。その冒頭を少しだけ紹介すると、ある男性と60代後半位のお年寄りの退役軍人が公園で出会い友達になる下りから始まります。そして、退役軍人の老人がかねてから夢見ていた「若さの泉」を求めて旅に出る事を男性に話します。

それがどんなものなのかは解らないのですが、老人が「若さの泉」を求めて旅だって数年の後。手紙でとうとう、若さの泉を発見したという知らせが来ます。そして帰国後、男性はその老人の変貌ぶりにうろたえ、大変驚愕したようで、老人からなぜそのように若返ったのか?事細かく聞き及ぶにいたって、その若さの泉の秘密は解ったけれども、その時はまだ100%信じていませんでした。

そして、老人の言う通りに若さの泉の秘密を実行したら、自分自身も若返りを実感するに至ったというわけです。簡単に紹介するとこんな感じですが、内容がストーリー自立てで、ぐいぐい引き込まれてしまいます。ここまで読んで、若さの泉の秘密を知りたくなったと思います。答えは・・・・・・・・。

勘のいいあなたならお解りかもしれませんがそうです。チベットに古くから伝わる体操です。現地の人達は儀式と読んでいるのですが、この5つの儀式を毎日行う事で、毎日毎日、若返っていくんですね!最近では、インターネットの影響ですぐにこの体操がどんなものかは調べられますが、当時はそんなにネットも普及していなかったので、僕自身は自分自身の身体で試してみるしかありませんでした。

結論から言うと、とても元気に若々しくなりました。この体操をおこなう事で体力がつき、疲れにくくなり、見た目も若々しくなりました。このチベット体操は、この本を読んでもらえれば解りますが、毎日続ける事が重要でそのやり方もはじめは、5つの儀式を3回から始めて1週間ごとに2回ずつ増やしていって、最終的にはそれぞれの儀式を21回まで行うようにします。

つまり、最初の週にそれぞれの5つの儀式を3回、次の週に5回、そして次の週に7回ずつ行っていき、最終的に21回まで行います。それぞれの儀式を滞ることなく進めていくと、10週目で完成するわけです。あとは、21回を毎日続けていくだけです。

簡単と言えば簡単ですが、毎日休まず続けるのって大変ですよ。ルーティン化すればいいのですが、ある程度の意志がないと続かないと思います。それでも、儀式を始めると、元気になったり体調が良くなったりするのでモチベーションが上がり、続ける事が出来ると思いますが、個人差はあると思います。僕の場合は当時、30代だった事もあり21回まで休まず続けられました。

例えば、60代の方でもこの儀式ですっかり若々しくなった方もいると思いますが、スムーズに21回まで進められるかというと、途中で止めてしまったり、又再会したりといったり、スムーズではないにしろ続けて、最終的に21回までもっていった方もいらっしゃると思いますね。要は、無理をしないで自分のペースで続ける事が大事だと思います。

%e8%8b%a5%e3%81%95%e3%81%ae%e6%b3%892

身体だけではなく、その他にも数々の恩恵があります。

それでも、チベット体操の恩恵は充分に受けられますから。当時の僕自身も体型は変わったし、顔の感じも変わってきました。自分の事は自分が一番良く知っているので、顔つきや体型が少しでも変わると解るんですよね。それで、増々やる気が出て、当時は毎日やっておりました。

このチベット体操の良いところは、外形もうんと変えてくれるのですが、それに付随して内面も大きく変えてくれます。人によっては、こちらの効果の方が大きいかもしれませんね。自分の事をより好きになれる、自分の肉体がよりいとおしくなる、感情が豊かになる、積極的になれる、いい出会いが増える・・・等、まだまだ沢山イイ事があります。

この本にも書いてありましたが、巻末でいろんな方の体験談が記載されていて、ネットで検索しても、皆さんこの体操をされている方はイイ体験をされていました。

イイ体験の一部紹介します。

●白髪が黒くなり、グレーに変わった。
●顎髭や口髭が白かったのが、黒くなった。
●老眼鏡が不要になった。
●不眠症が治り、湿疹が消えた。
●エネルギーと活力に溢れている。
●体力と忍耐力が大きく増加した。
●記憶力が戻って、良くなった。
●身体が締まり、柔軟になった。
●皮膚に張りが出て、贅肉がなくなった。
●朝、鼻が詰まって目ざめる事がなくなった。
●背中の痛みに苦しんでいたが、すっかりなくなった。
等々・・・・・。

僕の個人的な体験では、確かに髪の毛は変化しました。太くなった気がしてより黒々として、量も増えました。当時は白髪ではなかったのですが、髪の毛に関しては明らかに変わったと思います。体力もつきました。
結構、仕事もハードだったのですが、睡眠時間が短くても体操をする時間はとってましたし、とても元気でした。精神的にはイライラする事も少なくなり、ゆったりと落ち着いていたように思います。先にも書きましたが、肉体的な効果にもまして精神的な効果は大きいと感じました。

チベット体操でなぜ若返るのか、その理由は。

ところで、ここまで書いてきてあなたなら気になっていると思うのですが。そもそも、なぜ、チベット体操には若返りの効果があるのでしょうか?その事に関してはこの本に詳しく書いてありますが、かいつまんで説明するとこういう事です。人間の身体には7つのエネルギーセンターがあって、いわゆるチャクラです。このチャクラの中心は人体の内分泌腺にあり、ホルモンの分泌を促進する働きをしています。健康体の人のチャクラは早いスピードで回転して、生命エネルギーを製造し内分泌腺をとおして送り出しています。老人や不健康な人は1つもしくは複数のチャクラの回転スピードが遅くなるため、生命エネルギーの流れが抑制されてしまいます。そのため、老化したり不健康になったりするわけです。

チベット体操を行うとチャクラが少しずつ正常な回転スピードに戻っていくので、生命エネルギーは正常に作られ、結果、身体が若返り健康になると言うわけです。だから、この体操は筋肉を鍛えたり、代謝を良くすると言った事ではなく、チャクラを活性化するために行う体操なんですね。このチャクラの大切働きについては憶えておいた方がいいと思います。確かに5つの儀式で筋肉や柔軟性はえられるかもしれませんが、その事が大きな働きではなく、あくまでもチャクラを活性化する体操であるという事ですね。

通常の体操から考えると、ピンと来ないかもしれませんが頭で考えるよりも実行して、身体で感じた方がいいと思います。この体操を続けていくと、確かに変わっていきますが、それまで不摂生をして身体が弱っている人や慢性の持病を抱えている人は、お医者様に相談してから始められたらいいかもしれませんね。人によっては、好転反応がでてしんどくなる場合もあると思いますから。そんな時は、無理をしないで自分の身体に聞いて、少し回数を減らして調整するか、しばらく休んでから再会するのもいいでしょう。

とにかく、無理は禁物です。
自分の身体に耳を傾けて無理をせずに少しずつ行っていくといいと思います。
あせらずに、自分お身体と対話しながら行いましょう。
この体操が有名になったのは、芸能界や著名人が行っていたからかもしれません。
美輪明宏さん、研ナオコさん、伊達君子さん等、皆さんとても若々しいですよね。

この体操を始めたい方は以下の書籍がとても参考になります。

「若さの泉-5つのチベット体操」


この書籍は、昔、僕が買った本とほぼ同じですが、本の装丁が少し違っているだけだと思います。僕が買ったのは1993年発行ですから。
今現在では、この本がアマゾンで販売している一番古い本だと思います。

「5つのチベット体操-若さの泉・決定版」

この書籍は、昔、僕が買った本ではありませんがほぼ同じ内容で、当時の本では載っていなかった失われた章五部が追加され、出版社のあとがきと付録も記載され、より詳しく安全に5つの儀式が行なえるよう配慮されています。

DVDで実際に体操のやり方を見て憶えたい方は、以下の商品が参考になります

●「5つのチベット体操 若さの泉」


●「チベット体操-若返りの儀式」


研ナオコさんが出演されています。
●「スピリチュアル・エクササイズDVD付きチベット体操 若返りの秘儀」


僕が出会った本の中では、チベット体操だけではなく、チベットの僧侶が行っていた食事に関する食べ合わせの仕方やマントラを使ったチャクラの活性化も記載されているので、興味があるものは積極的にやった方がいいかもしれませんね。僕の場合は、食事に関して興味があったのでとても参考になりました。

あなたが直感でいいと感じたら、迷わずチベット体操を初めてみてはいかがですか。
無理をせずに自分のペースで。1、2週間で今までとは違った自分自身を見つける事が出来るかもしれませんよ。

by yamaty

 

-健康
-, , ,

Copyright© 大人の暮らしノート , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.