ナチュラル・ハイジーン

自然派のあなたにおススメの食事で健康になる方法。

更新日:


スポンサードリンク






 

ナチュラル・ハイジーン

食事をした後に体の声に耳を傾けた事は
ありますか?
多分、あなたも経験済みだと思いますが、ランチでおいしい洋食を
食べた後、午後からの仕事中にモーレツに睡魔に教われる事って
ありますよね。
「美味しい、ハンバーグ定食を食べたのに何でこんなに眠くて、
ダルいんだろう?」
「コーヒーを飲んでも、一向に眠気はおさまらないし、眠くなるばかりだし
何とかならないかな。」
ちなみに、睡気が起きてからコーヒーを飲んでも間に合いません。
こんな風に午後からの仕事って、効率悪いですよね。

ナチュラル・ハイジーン

僕にも、こんな経験は山ほどあります。
サラリーマン時代は、昼からの会議では睡魔のために、
なかなか集中出来なくて大変でした。
そんな中、40代のサラリーマン時代に、色々なランチを試してみて
自分の体で試した結果、ある事が原因で眠くなるんじゃないのかなあ
と結論づけました。

勘のいいあなたなら、お解りですよね。
そうです。

答えは「食べ合わせ」です。

何と何の食べ合わせが睡魔を誘うのか?
僕なりに結論づけたのは、洋食を食べた時に顕著だったんで
ご飯と肉の食べ合わせが、後々眠くなるんじゃないかと思いました。
事実、ざるソバ定食だとあまり眠くなりません。
また、オシャレなイタリアンを食べた時も、パスタランチで
パスタとサラダとスープだけなら、そんなに眠くなりません。
これが、中華で酢豚定食や肉野菜炒め定食だと
とたんに眠くなってしまいます。
炭水化物と動物性タンパクの組み合わせが、要するに
消化に恐ろしい程負担をかけ、エネルギーの消耗を誘うわけです。
この事実を知ってから、ランチで上手くメニューを選ぶ事で
眠気やダルさから解放されるようになりました。
午後からの仕事で、無茶苦茶、頭を使う時や集中して
作業しないといけない時は、ランチでは絶対、食べ合わせに注意しました。

こんな風に、食事に対して気を使うようになってから、
生来の凝り性からか食事全般に関しても、興味を持つようになり
いろんな情報にアンテナを張っていたら、見つけました!

アメリカ発の食事法 ナチュラル・ハイジーン!

ナチュラル・ハイジーン

 

 

ナチュラル・ハイジーンは自然派のあなたに健康を約束します。

食事の食べ合わせに興味があった僕は、このアメリカ発の食事法「ナチュラル・ハイジーン」にすっかりハマってしまいました。

そもそもの始まりは、「ライフスタイル革命」という本なんですが、この中で紹介されている食に関する情報が今までの考え方からすると、衝撃を与える程、斬新で興味深いものだったからです。

僕の場合は、この本ではなくて同じ著者のハーヴィー・ダイアモンド氏の書かれた「ナチュラルダイエット」という本がきっかけです。

ナチュラル・ハイジーンは簡単に言うと自然健康法という意味です。
著者のハーヴィー・ダイアモンド氏が偶然、カリフォルニアのサンタバーバラで一人の賢者から学んだそうです。

ものすご~く、大雑把に言うとこの食事法は以下のことを守ればいいんです。

●午前中はフルーツだけ食べる。

●炭水化物(ご飯、パン等)と動物性タンパク(肉、魚)は一緒に食べない。

●水分は食事前、食事中、食事後すぐには飲まない。

この食事に対するコンセプトは自然のものを体に負担をかけないやり方で摂取する事だと、僕自身は思っています。そして、この食事法のイイところは、好きな量だけ食べられるので我慢しなくてもいいところでしょうか。

僕自身は毎朝、フルーツをたっぷりとっているので空腹感は全くありません。
スムージーなんかもいいかもしれませんね。
季節の果物があるので、同じものじゃなくてもバラエティにとんだおいしいフルーツを食べればいいんです。

例えばですが、一例として以下のメニューなんかはいかがでしょうか。

<朝食>
バナナ1本とオレンジジュース(もちろん絞りたて)
プラス、その他の果物、リンゴ、イチゴ、パイナップル等を適量
<昼食>
ご飯と野菜炒めやサラダまたは、パスタとサラダとスープ等。
サンドイッチも野菜だけ入っているならOK。
<夕食>
サーモンのソテーとサラダ。
ガーリックチキンと野菜の蒸し焼き。

こんな感じのメニューなら続けられそうですか。
少し、ゆるめにしてますがおいしく食べられそうですよね。

3つのコンセプトが、あなたの健康を守ります。

本の中では、ハーヴィー・ダイアモンド氏は食に関してとても、ためになる事を、たくさん書かれてますが、僕がいいなあと思ったポイントは大きく分けて3つあります。

1. 生命力のある水を摂取する事。
水は体にとってとても大切で、人間の体は約60%の水で出来ています。
年令によって水分量は変わってきますが、成長するに従って水分量は減っていくそうです。
そんな大切な水分ですが、水分の中でも最も重要なのは生命力のある水を摂取する事です。
生命力のある水とは、一体どう言う水を言うのでしょうか?
答えは、果物や野菜に含まれている生きた水の事です。
初めて、この本を読んだとき僕はこの生命力のある水という言葉にとても感銘し、驚きました。
体の中をきれいにして、免疫力をアップさせるには命ある水が必要なんですね!

2. 食べ物を適切に組み合わせる事。
食べ物を今まで、はっきりとタンパク質とでんぷん質(炭水化物)に分けて考えた事がなかったので、この組み合わせで食べるとどういう風になるのか、この本を読んで初めて納得しました。
やはり、食べ合わせは大事だったんだと、再認識しました。

3. 体の自然なサイクルにあった食事をする事。
一日の体のサイクルは、8時間ごとに3つに分けられます。
●AM4:00~正午 排泄のサイクル
この時間帯は体の中の老廃物や食べもののカスの排出の時間帯です。
●正午から~PM8:00 消化と吸収のサイクル
この時間帯は食べる事と消化の時間帯です。
●PM8:00~AM4:00 吸収と利用のサイクル
体への同化の時間帯です。

つまり、午前中は排泄の時間だから排泄をスムーズに行うためにフルーツだけの食事をするわけです。
本格的な食事は真中の●正午から~PM8:00の時間帯です。
最後の●PM8:00~AM4:00は何も食べないので、お腹の中はからっぽで、内蔵を休めているんですね。

このように、自然の摂理にそった「ナチュラル・ハイジーン」ですが僕は、正直100%この通りにはやっていません。無理をしないのが僕の健康法ですから、60%~80%位を目指す感じでやっています。

その方が、断然長続きしますし、精神的に楽なのでストレスもたまらないので、楽しく続けられます。

健康

今まで書いてきた内容を読めば、だいたいのところはつかめると思いますので、「ナチュラル・ハイジーン」を始める事は可能ですが、より本格的にやりたい、もっと深く理解してから始めたい方には、以下の本をおススメします。

ナチュラルダイエット―必要なのは3つの食習慣だけ


フィット・フォー・ライフ ――健康長寿には「不滅の原則」があった!

 

この本を読んで、あなたの健康に関する考え方が100%変わるかもしれませんね。

by:yamaty

 

-健康
-, , ,

Copyright© 大人の暮らしノート , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.