家庭用脱毛器

家庭用脱毛器でムダ毛処理!

更新日:

薄着になってきましたね!腕を出したり、生足を人目にさらす時期です(笑)みなさん、ムダ毛の処理は大丈夫ですか?

 


スポンサードリンク





 

ココで少し私のムダ毛体験談を聞いてください。

私は毛深くて、若い頃ですがエステティックサロンTBCに通っていました。

最初はムダ毛で悩んでいたので、料金がいくらくらいかかるのか?話を聞きに行こうと思い予約をして行ったのです。話は永遠2時間くらいもあったとおもいます。金額も「エッ」ってなるほどの金額だったので、断ろうとしたら、「1ヶ月どのくらい脱毛にお金を割り当てられますか?」と聞かれ…ローンを勧められました。渋っていたのですが、もう早く帰りたくなってローンの契約を結んでしまいました。そのころは本当に勧誘がすごくて今では考えられないですね!今はおすすめ情報の告知をするくらいで無茶な勧誘はないようです。良い時代になりました(笑)

でも、その時に勧められたのが「ニードル脱毛」という永久脱毛の方法です。私は毛が太く濃かったのでコレがいいでしょう!と言われたのです。

契約をした以上、絶対キレイになってやる!と思ったのですが…

脱毛に疲れる

脇からはじめていきましたが、これが痛い!痛いって脂汗をかくほど痛い!でも高いお金を払っているんだから、この厄介なムダ毛とおさらばさ!と頑張りました。そうして脇から膝下の足をニードル脱毛したのですが、これが脇より痛いと感じて涙がでるほどでした。痛みは個人差が確かにありますが、私は「もう無理!」と脱毛は諦めました。

すると契約料金が残っているから、痩身はいかがですか?と言われました。そうです!私はそのころ小太りで痩せたかったんです。そしてまた痩身エステに引き込まれてしまいました。でもその時は痩せたんですよ!
そしてローンを払い終わったころ、お肉も戻ってきました(涙)エステに通っているころは痩せていたのですが、やめるとリバウンドですね!

高いお金を支払いましたが脇は生えてきません。永久脱毛成功です。足は途中でやめてしまったので、足と腕などは面倒ですが自己処理でムダ毛処理をしないといけません。でも一度、痛い目に合っているので、また脱毛エステや医療クリニックへは行く気持ちにはなれません。今は痛みも、がまんできる範囲で脱毛してくれるのでしょうが…どうしても気がすすみません。

話が長くなりましたが、そこで私は「家庭用脱毛器」があるということを知りました。家で自分の好きな時間に、ゆっくり人の目も気にせずに脱毛ができるというのがいいですね。「家庭用脱毛器」を調べてみましたよ。

 

家庭用脱毛器には脱毛サロンや医療脱毛で使っている光脱毛(フラッシュ脱毛)レーザー脱毛があります。他にも最近よく聞くようになったバルジ式脱毛器などもあります。効果や値段はどうでしょうか?

比較してみました。肌を見せるのが恥ずかしくてサロンやクリニックに行きたくない!通う時間がない!近くにサロンやクリニックがない!私と同じような悩みなどで、自宅でどうにか脱毛したいという方は参考にしてください。

私は光脱毛の機器がいいと思います。痛みが強いレーザー脱毛を自分で家ですることは考えられません(痛みに弱い!涙)でも一応、レーザーの家庭用脱毛器はこういうものですよ!と紹介はしておきますね(笑)

家庭用脱毛器

 

レーザー脱毛

レーザー脱毛は、メラミン色素に反応して毛を生えにくくしていくのですが、レーザー波長は真っ直ぐ進む性質なので毛根に効率良く届き、高い脱毛効果を感じることができます。一般的には医療機関で受けることができます。
家庭用脱毛器の場合は、クリニックのレーザーに比べてかなり弱くなっています。
デメリットとして痛みと照射範囲が狭いので時間がかかります。痛みは個人差がありますが、パチンとゴムをはじかれたような痛みと言われています。
2週間に1度の使用で約2ヶ月ほど行なったところで脱毛の実感がでてくるようです。痛みに弱い人や肌が弱い人にはおすすめできません。
レーザーはやはり脱毛に威力を発揮するのかもしれませんが痛みも強そうです。クリニックで行なう場合は麻酔をお願いできるところもあるというくらいですので、痛みに強い方はいいかもしれないですね。

 

・トリア・パーソナルレーザー脱毛器 4X

唯一アメリカのFDA認可 1)のトリア・パーソナルレーザー脱毛器4Xはクリニックで用いるダイオードレーザー技術を開発したレーザーの専門家によって開発された製品で、お好きな時間にお好きな場所で手軽にお手入れをすることができます。定期的な使用で、3ヵ月後にはムダ毛ケアに悩むことなく、いつでもツルスベなお肌へと導きます。
1) FDA認可の事実に基づくものであり、日本国内での効果や安全性を保証するものではありません。(公式ページより)

本格派家庭用脱毛器・家庭用美容レーザー【公式ページ】

医療脱毛や脱毛サロンで行なうものよりはパワーはありませんが、基本的は仕様は同じです。自宅で気長に行なうことでムダ毛の処理がだんだん楽になってきます。早く結果を出したくて毎日、脱毛を行なっても結果はあまり変わりません。ムダ毛には毛周期というものがあり毛の休眠期にはメラミン色素がないので、家庭用レーザーを使っても変化はありません。公式ページでも勧められている方法として、始めの3ヵ月は2週間に1度の使用してください。

 

 

光脱毛

光脱毛はフラッシュ式とIPL(インテンスパルスライト)式があります。メラミン色素に反応して毛を生えにくくしていくのですが、レーザーに比べて光が弱く進む方向がバラバラになり光が広範囲の毛根に届くので、なかなか効果を感じるまでには時間がかかります。でも痛みはレーザーに比べると弱いです。個人差はありますが痛みに敏感な方は光脱毛がいいですね。使用は2週間に1度行なうようにして約6ヵ月くらいから少し実感できるようになってきます。脱毛エステも同じ光脱毛なので時間がかかります。1〜2年とかかるので長い目で行なってください。でも予約する必要もなく自分のペースで行なえるので良いですね。

 

・家庭用脱毛器ケノン

脱毛サロンで使っている光脱毛の機器を家庭版に改良したものになります。顔やデリケートゾーンも脱毛できます。うぶ毛にも反応するので全身できますよ。
レーザーに比べれば痛みも少なく、照射範囲も広いので時間も短縮されます。この光脱毛も2週間に1度の使用で6ヶ月くらいすると効果が感じられるようになってきます。個人差もありますが、サロンの光脱毛でも1年ほどかかるようですので、長期間使用の計画を立てましょう。

脱毛器ランキング2000日連続1位!真似できない実績「ケノン」【公式サイト】
ケノン

ケノンは先端のランプ部分が交換できますので、部位によって変えても良いと思います。それに長く使って威力が下がってきたら、そこだけ交換もできます。

使い方は、脱毛の前の日か2日ほど前に剃り、ムダ毛が1mmほどになった状態(光はメラミン色素に反応します。休眠期の毛にはメラミン色素がありません。成長期の毛のメラミン色素に反応して脱毛効果を実感できるので、少し伸びてきたくらいのムダ毛に照射するほうが効率的です。)そして肌を保冷剤で冷やします。ケノンは出力レベルを選択できます。低いレベルから行い肌に無理のないように行ないましょう。

楽天(全国)の脱毛器ランキング324週連続≪第1位≫の今も売れ続けている「脱毛器」です。家庭用脱毛器で圧倒的No1!
(楽天市場週間脱毛器ランキング 集計2012年3月12日~2018年5月27日)ケノンは雑誌にも掲載されていますので多くの方が使用されているようですね。多くの方が使用して結果をだせている脱毛器は安心して使える気がします。私は旦那と一緒に使おうかなと(2人とも剛毛なので 涙笑)思っています。

 

・脱毛器LAVIE

脱毛サロンで採用されているIPL式脱毛をご自宅でお楽しみいただくことができます。
IPL出力は業界No.1パワーの78ジュール。また、カートリッジを交換するだけで美顔機能もご利用いただける、最上のホームエステマシンです。
IPLを肌に照射し、毛根から毛を処理。憧れのつるすべ肌に。7段階レベル調整可能だから、徐々にレベルを上げて行なえるから安全です。自分に合ったレベルを見つけましょう。

LAVIE【公式サイト】

Amazonでもありました!Amazonのカスタマーレビューが参考になりますよ!
LAVIE(ラヴィ)家庭用IPLフラッシュ脱毛器 基本セット ホワイト✕シルバー LVA500A メーカー販売(amazon)42,900円

 

・スムーズスキン(家庭用脱毛器スムーズスキンGOLD)

スムーズスキンGOLDは独自のスキントーンセンサー付きで、肌のトーンを自動的に計測し、最適な強さになるようパワーを調整してくれるので自宅で手軽に脱毛処理ができます。凹凸のあるところに当てにくいとか、皮膚が薄いところは少し痛いとのレビューがありましたが、週1回の使用で毛が細くなっていくと良いレビューが多いです。少し高い買い物になりますが、自宅でサロンなみの脱毛ができるのは嬉しいですね!

Amazonでもカスタマーレビューの評価がすごくいいですよ!参考にしてください。

スムーズスキン 家庭用 脱毛器 脱毛 光脱毛器 GOLD 200(Amazon)51,840円

 

・belulu クリアベールミニ

ムダ毛ケアと美肌が同時に叶う、光脱毛機!
クリアベールは、業務用脱毛器と同じ工場で生産されているため、 厳しい審査をクリアした高品質で安心、安全の家庭用フラッシュ(光)式脱毛器です。 光はIPL(インテンス・パルス・ライト)を採用し、毛のメラニンにのみ反応し肌を傷つけることなく毛根に作用します。
レビューを読むと、濃く太い毛には反応が良くて効果が感じられるそうです。顔の産毛には効き目は薄そうです。痛みも個人差があり大丈夫な方と痛いと書かれていた方がいました。

ムダ毛ケアと同時に美肌をゲット【belulu クリアベールミニ】【公式サイト】29,800円


 

バルジ式脱毛器

脱毛は光脱毛やレーザー脱毛が一般的でした。でも最近ではバルジ脱毛という新しい脱毛法が注目され始めています。

バルジ式脱毛というのは、毛周期に関係なく脱毛でき、痛みも少なく(個人差があります)効果が高い!と、夢のような脱毛方法なんです。
そこで専用の脱毛器を導入するサロンやクリニックも増えています。
光脱毛やレーザー脱毛でメラニン色素に反応して毛根に作用していたのですが、バルジ式というのは毛根より皮膚に近い場所、浅い場所にあるバルジを破壊する脱毛法になります。バルジ領域には発毛に必要な細胞があり、そこからの指令や栄養でもって毛根の毛乳頭から毛が生えてきます。なのでバルジ領域を破壊することにより毛が生えて来れなくなります。

バルジ脱毛

これは光脱毛やレーザーのようにメラニンに反応するのではないので、毛周期(成長期→退行期→休止期に関係なく脱毛することができます。メラニンのない休止期にも脱毛できます。これはかなりの時短になります。

それにバルジ式というのは、うぶ毛にも有効的に脱毛できます。メラミンに関係なく脱毛できるので可能になるというわけです。

これだけ読むと「この脱毛法いいね!」ということになりますが、デメリットもあります。
すぐに結果がでません。バルジ領域の細胞を破壊して、毛根に栄養がいかなくなって毛は抜けていきます。ので1ヶ月ほどかかる人もいます。なのですぐに脱毛したいという方には向きませんね。
それと、まだまだ新しい技術ですので、今までの実績が少ないのです。今バルジ脱毛を行なっても数年か何十年後かに、また生えてきたという結果になるかもしれません。それは少し不安ですね。

このバルジ式脱毛器を家庭用に応用した機器があります。値段はかなりします(20万円を超えます!)が、痛みが少なく産毛も脱毛できるというのは魅力的ですね!でもこの機器を買うのであれば、クリニックでバルジ式脱毛を施術してもらったほうがいいかもしれません。

★医療クリニック(リゼクリニック・KM新宿クリニック・レジーナクリニック)にあるバルジレーザー脱毛器 メディオスターNEXT PRO

・施術が早い・痛みが少ない・肌へのダメージもすくないというメリットがあります。

 

まとめ

家庭用脱毛器、「レーザー脱毛」「光脱毛」「バルジ脱毛」の3つを紹介しました。私は「光脱毛」の一番多くの方が使っている実績がある「ケノン」がおすすめです。美しいツルツルスベスベ肌を手にいれたいですね!脱毛に頑張りましょう。参考にしてください。

家庭用脱毛器でツルツル

 

 

-スキンケア, 美・化粧品
-, , , , ,

Copyright© 大人の暮らしノート , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.