便秘 スッキリ

便秘がスッキリ!キウイ+ヨーグルト+ハチミツ+簡単エクササイズ

更新日:


スポンサードリンク






 

私の便秘スッキリ生活(カスピ海ヨーグルトとオリゴ糖や甘酒を朝食に取る方法)は、今までの人生の中では長く続いていたのですが、最近、身体が今の生活、食生活に慣れてきたのか便秘することが多くなってきました。
これは何か考えないとまずいな!

他の皆さんは、どんな便秘対策を取っているのか?とっても気になります。
そこで色んな人の話を聞いてみようと思い集めてみました。
私自身、「へぇ~そうなんだ!」「知らなかった!」「驚き!」「私もしよう」と参考になった記事がたくさんありました。

便秘の苦しさやイライラは味わった人しかわからないと思います。
毎日の生活の質が少しでも向上するような情報を書いていきますね。
便秘をスッキリさせて、健康に、美肌に、アンチエイジングに…キレイになりましょう!
キレイになりたい(笑)

便秘スッキリでキレイになる

 

では皆さんの便秘に関する記事、最初の方です。

「 便秘 生活の中で少し工夫すれば便秘は解消できる

会社勤めを辞めて在宅の仕事に就いた頃から便秘に悩むようになりました。通勤時にかなり長い距離を歩いていたのですが、在宅で体を動かすことが少なくなったことにより運動不足に陥り、その結果今まで悩んだことの無かった便秘になったのだと思われます。

そうはいっても仕事や家事が忙しくてゆったり運動をする時間を取れなかったので、他の方法で便秘解消をしようと考え、まず取り組んだのが食事の改善でした。

はじめは野菜中心の食事を心がけるようにしました。それまで酷い時は1週間近く便秘するということがあったのですが、この食事のおかげか3日に1度はお通じが来るようになりました。

しかし3日に1度ではまだ便秘状態を脱したとは言えないと思ったので、さらにお通じを改善する食材を摂ろうと調べてみた結果、キウイが良いということがわかりました。

キウイで便秘スッキリ

便秘が気になる場合には夜にキウイを2個食べるとよいということだったのですが、私には2個は多すぎると感じたので、毎日1個を夕食の後に摂るようにしました。

すると食べ始めて間もなく、毎朝きちんとお通じが来るようになったのです。
しかも今まで少し力みながら出していたのが、自然に便意を感じるようになり力を入れることなくスルリと出るようになったのです。

このようなことはキウイを食べ始めてから感じられるようになったことなので、その効果の高さに驚いてしまいました。

しかしキウイを毎日食べても時々ですが便秘になるようになりました。運動不足に関しては相変わらずだったため、やはり根本的なお通じ改善はキウイだけでは難しかったようです。

運動不足の原因は仕事や家事の忙しさだけでなく、元々運動があまり好きでないことも関係しています。
そのためそんな私でも無理なく便秘を解消できる運動がないものかと調べました。そしたらとても簡単な運動方法があったのです。

その運動とは床などにうつ伏せになって左右にゴロゴロと転がる、ただこれだけです。

運動とも言えないくらい簡単なのですが、うつ伏せになることで腸が刺激され動きやすくなり便秘の解消につながるということでした。
これなら外に出なくてもできるし、私でも無理なく取り組めると思った一方、本当に便秘が治るのか半信半疑でもありました。

しかしこの運動の効果は思ったより断然大きかったのです。便秘を感じたタイミングで行うと翌日にはきっちりお通じが来るのです。

便秘の解消方法を色々試してみて、やはり食事も運動もどちらも大切だということがわかりましたし、それがちょっとした工夫だけで良いのだということも実感しました。
便秘が起きる時は体の中のバランスが崩れているというシグナルと考え、生活を見直すようにしています。

 

いかがでしたか?
私は「キウイが便秘に良い」というのは知りませんでした。
さっそくスーパーへ行って買ってこようと思います。でも今のキウイって1個100円くらいでしょうか…1人1日2個食べるとなると、2人だと1日400円!これを高いと思うか安いと思うか問題です(笑)
でも数日食べてみます。そして私の便秘がスッキリと良さそうだったら続けてみようかな。

便秘は本当に個人差がありますので、「いいよ」って聞いたことは試して「自分に合っているか」確かめることが大切ですね。
また結果が報告しますね。

それから「ゴロゴロ運動」もいいみたいですね!
下向きに寝て左右にゴロゴロするだけでいいなんて、私も運動は苦手なので嬉しいエクササイズです。
エクササイズとは言わないかな(笑)

簡単エクササイズで便秘スッキリ

 

 

 

さて、もう一人紹介します。この方は私がやっていた乳酸菌を取るやり方と似ています!

便秘に困ってるならハチミツ&ヨーグルトを!

便秘・・・この悩みを抱えている女性はかなり多いのではないでしょうか・・

筆者はありがたいことにそんなに便秘気味ではありません。むしろ快便のタイプだと思います。
ですが、この快便タイプだからこそたまにくる便秘が苦しくて苦しくてたまらないのです!!

そればどんなときか・・
「旅行先へいっていつもと違う環境のとき」
「仕事でプレゼンなどストレスが急激にかかるとき」
「彼氏とお泊りのとき」

こんなときに便秘がやってきます。
みなさんも体験したことがあるのではないでしょうか。
仕事以外はなんと楽しい!最高に幸せ!!なタイミングで便秘というこやつはやってくるのです。

おいしくごはんを食べたくても便秘でどんどんおなかが膨れてきます。
なのに便さまは出ません。
(先日鶴太郎さんが腸マッサージと言って腸をグルングルンわし掴みしている画をみましたが、これはあまりに一般人にはレベルが高すぎてできない・・)
なのに便さまは出ません。

わたしの知り合いは海外旅行に行って美味しいご飯を目の前に便秘で便さまが邪魔をし残念ながらちびちびしか食べられずよだれを垂らしていました。
なんてかわいそうな子なの・・

こんな悪循環体験したことはありませんか?

そこで、筆者はこんなときおすすめするものが、

《はちみつ》+《ヨーグルト》

ん・・・?
当たり前と??

そうです!
当たり前なんです!

でも、この当たり前をもう一度見直してみましょう!!

 

*はちみつ・・・整腸作用がある。これは、便秘のときもそうですが、下痢のときも効き目抜群です。はちみつには殺菌作用もあるんですよね。
特に筆者は東南アジアに住んでいるためよくおなかを壊すのではちみつで治しています。笑

*ヨーグルト・・同じく整腸作用あり。ビフィズス菌ってやつです。

 

この整腸作用ある二つを重ね合わせると・・・
びっくり!?
あなたも便秘知らずですよ。

 

ハチミツは牛乳にいれてもよし、コーヒーの砂糖かわりにもよし、料理にいれるとコクがでますよ。

筆者は毎朝シリアル+ハチミツ+バナナ+牛乳です。
これで便秘知らずになりました。

 

ただ、毎日ちゃんと続けることが大切です。
おなかを「出すおなか」にしてあげることが大切なのですからね。
はちみつは砂糖と違って甘いけれどとっても身体によいもの。
アレルギーには気をつけて頂ければ腐らないし長期間保存も利くのでおすすめです。
おなかをすっきりさせて、あなたの生活がこれ以上に楽になりますように・・

 

いかがでしたか?
私もヨーグルトの乳酸菌、ビフィズス菌は便秘解消には、とても大切だと考えています。
「ハチミツ」もいいですね!

私は明日の朝はヨーグルトにキウイを入れてハチミツかけて食べてみよう!と思います。

また少しキレイになれるかな?(笑)

便秘スッキリ元気

 

乳酸菌ではない、乳酸菌発酵エキス。驚きのスッキリ実感力!  善玉元気

★ツマリ、ポッコリ、ぐったりに。毎日安心して続けられる乳酸菌・無添加ゼリーサプリ を紹介します!
乳酸菌発酵エキス(製法特許取得、スティックゼリータイプ)の オールインワンサプリメントです。

善玉元気

乳酸菌サプリと違い、乳酸菌そのものではなく、厳選された超エリート乳酸菌が 発酵して生み出したエキス(短鎖脂肪酸・必須アミノ酸、遊離アミノ酸など)が配合されています。 NHKスペシャルでも話題となった短鎖脂肪酸(乳酸、酢酸、酪酸、吉草酸など)が主成分!
「短鎖脂肪酸」って聞いたことありませんか?2015年にNHKで放送されたことにより話題になりました。
その時は身体にとてもいいものなんだな!という感想を持ったのですが、今のように自分で身体の調子を整える努力をしていなかったので聞き流してしまいましたが、「短鎖脂肪酸」をWikipediaで調べてみました。

有害物質からのバリア機能の強化

酢酸には大腸バリア機能を高める働きがあると言われている。例えば、酢酸を多く生産するビフィズス菌を摂取していると、病原性大腸菌感染しても体内にその毒素が入り込むのを防げることが示されている。また、酪酸にも腸管細胞のMUC2遺伝子を活性化することで、粘膜物質であるムチンの分泌を促し、大腸を保護する作用があると言われている

発がん予防

短鎖脂肪酸は腸内を弱酸性にすることで有害な二次胆汁酸をできにくくするため大腸癌の予防につながる。また、酪酸には、大腸細胞の異常な増殖を抑える、アポトーシスを促す、大腸細胞の病変を抑えるなどの作用で大腸癌の発症を抑えるといわれている。プロピオン酸は肝臓癌細胞にある短鎖脂肪酸受容体に作用して、肝臓癌細胞の増殖を抑えるという研究報告がある。

肥満の予防

短鎖脂肪酸は脂肪細胞にある短鎖脂肪酸受容体に作用して脂肪細胞へのエネルギーの取り込みを抑え、脂肪細胞の肥大化を防ぐ。また、神経細胞にある短鎖脂肪酸受容体にも作用し、交感神経系を介してエネルギー消費を促すなど、エネルギーバランスを整える働きがある。

糖尿病の予防

酪酸には腸管にあるL細胞に作用して、腸管ホルモンであるGLP-1の分泌を促す作用がある[13]。GLP-1は糖尿病を予防・改善する作用があり、インスリンを分泌する膵臓β細胞数の減少を抑えたり、インスリン分泌を促す作用がある。GLP-1受容体との作用性を高めたGLP-1受容体作動薬は糖尿病治療薬のひとつとして使われている[14]

食欲の抑制

酪酸やプロピオン酸は腸管のL細胞からGLP-1のほかPYYのような腸管ホルモンも分泌する。GLP-1やPYYは、脳に作用して食欲を抑える働きがあり、満腹感を持続させて過食を防ぐことが知られている。また、酢酸はそれ自体が脳に直接作用して食欲を抑えるという研究報告もある

 

出典:Wikipedia「短鎖脂肪酸」

これだけ読んでも、とても身体に良さそうです。それをヨーグルトだけでは取れないので、このサプリがいいみたいです。
ゼリー状なのでテュルンと食べられますね!
乳酸菌を共棲培養して生成させた短鎖脂肪酸が主成分なので 体内にしっかり吸収されるそうです。
この1本のサプリメントで便秘・肌荒れ・口臭・体臭・眼精疲労・老化 をケアする成分を身体に取り入れることができますね。
私は今、他のサプリを飲んでいますが、それをやめてコレにしようかな!

善玉元気

乳酸菌発酵エキス以外の配合成分 はトランスレスベラトロール ・アントシアニン ・天然はちみつ ・水溶性食物繊維 ・クエン酸だけです。安心できますね。

健康でキレイな毎日を過ごせるようにしたいものですね!

「善玉元気」の公式ページです↓

 

 

-健康, 腸活はじめました
-, , , ,

Copyright© 大人の暮らしノート , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.